2016年2月29日月曜日

暖冬



パソコンでご覧の方はFlashplayerをインストールしてください。


ご無沙汰いたしております。早いもので2月ももう終わり。超暖冬の今シーズンですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ゆかりは、冬を楽しむために年休をほとんど使わずにとっておいたのですが、この暖冬のせいで使い切れず余りまくって困ってます。

やっぱり私は冬が好きです。暑くないし、雪の上を歩くので足も車内も汚れないし、食べ物は腐らないし、汗かかないから汗臭くならないし。。 ちょこちょこと出かけてました。でも最近は写真を撮るより、どちらかというと純粋に楽しむ方に重きが。今まで、さんざん撮りましたからね。おんなじようなの撮っても、見てくださっている方も飽きるだろうし。

なので趣向を変えて、今回は初めて動画に挑戦。でも、これまでゆかりに抱いてくださっていたイメージが崩れるかもしれないので、見ない方がいいかもね。。。。

今回はアキネーの企画によるギターセッションです。私一人じゃ、とても見るに耐えるものになりませんが、斉太郎さんのツボを得た小粋なリードワークが聴きどころです。一発撮りの上、私は引き語りの演奏の方にも気をとられ、歌はいたるところで調子が外れまくりですが、ま、そこは目をつぶってやってください。

1曲目は♪Till There Was You。アメリカ合衆国の作曲家メレディス・ウィルソンによるこの曲は、ビートルズ初期のポールマッカートニーの名演でも有名です。歌詞は、🎵「君が現れるまで身の廻りの些細な幸せに気づかなかった」という内容で、結婚式で新郎新婦に贈るのにピッタリのハッピーな曲です(と、私は思ってます)。


そしてもう一曲はビートルズナンバーで♪Somethingです。説明の必要もないアルバム、アビーロードの中のジョージハリスンによる永遠の名曲です。

動画、もう一つおまけ。アキネーが撮ってくれた♪Let It Beもどうぞ。