2013年5月17日金曜日

桜瀑



パソコンでご覧の方はFlashplayerをインストールしてください。


ご無沙汰いたしております。年末にアップして以来約5ヶ月がたってしまいました。拙い写真や文章にもかかわらず、更新を心待ちにしてくださっている方がいらっしゃることは大変うれしく思っております。

みなさん、ゆかりのブログを開いてくださるときはどんなときでしょう。遅くまでお仕事をされ疲れて帰ってこられてホっと一息つくとき、夜勤の休憩のとき、お子さん奥さんがお休みになったあとこっそり、あるいは朝一番かもしれませんね。いずれにしてもパソコンやスマホ開いて、「また変わってないんだろうな」と思いつつ、でも半分変わってるのを期待してゆかりのブログを開いて、「ああ、やっぱりそのままだ」、というのでは疲れが癒されずかえってフラストレーションがたまってしまいますよね。わたしもブログを通しての皆様と心の交流は、苦しいこと辛いことがあったときそれを乗り越える上でたいへん励みになっております。なのでできるだけコンスタントに続けていきたいと思っております。

さて、時のたつのは早いもので、新年には想像もできなかったGWがあっという間に過ぎてしまいました。今年のGWはお天気に恵まれましたね。GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。わたしは、久しぶりにコンサートでいい演奏を聴き、気に入ったお洋服を手に入れ、新しいお店を見つけたりと、充実した休日を過ごしました。

そういえば、GWに不思議な虹、ご覧になられましたでしょうか?わたしは縦にまっすぐな虹を見つけて、珍しいなと思いました。ご存知かもしれませんが実は各地で、水平の虹だとか、円のような虹とかが見られたそうです。きれいな虹ですから良いことの兆しだといいですね。

春の撮影の定番といえば桜や菜の花ですが、今回は少しはちがった雰囲気になったかもしれません。画像を通して、五月の明るい光と薫風の爽やかさを少しでも感じていただければ幸いです。