2012年10月28日日曜日

初秋の輝き



パソコンでご覧の方はFlashplayerをインストールしてください。


日本全国、秋まっさかりですね。東京でも街路樹の木々が美しく紅葉しています。今回のブログは紅葉の秋よりちょっと前の一日です。

柔らか系のファッションは、わたしにはあまり似合わないと思っていたのですが、今回はそれに敢えて挑戦してみました。

今回訪れたのは、城下町を見下ろす小高い山にある古刹。おいしい胡桃餅が食べられるとのうわさを聞き、甘いものには目がないゆかりは早速お出かけしてみることに。実はファッションよりもこちらがお目当てというのが本当のところかも。。。

初秋特有の抜けるような青空に夏のような陽射し。木々の葉はまだ緑で、夏から秋に向かう中で、夏の最後の輝きを放っていました。そして、葉っぱを通した強い日差しによって、木陰には実にいい感じの光の空間が醸し出されていました。しめた。これはいい感じ、と写欲が湧いてきました。「今日は試し」のはずでしたが、手前味噌ながら、この日の雰囲気を感じていただけるような、なかなかいいショットが撮れたと思います。

初秋の穏やかな一日をごいっしょに楽しんでいただければと思います。

2012年10月7日日曜日

夏ゆかり



パソコンでご覧の方はFlashplayerをインストールしてください。


昼間はまだ暑い日はあるものの、朝晩はめっきり涼しくなりました。一年の内で最もいい季節の到来ですね

今回のブログは、特にテーマは設定せず、ゆかりのこの夏のスナップショットを集めてみました。新しいことにチャレンジしたり、今まで探していたものを見付けたり、悩殺!?あり、思いもよらぬ素晴らしい風景に出会えたりと、歳にも負けず(?)まだまだ貪欲に活動いたしております。

こうしてゆかりで活動していると、いつものことではありますが、行った先々でまわりの人々が、ゆかりのことをもの珍しいということもあるのかもしれませんが、優しく接してくれるのも嬉しいことで、楽しさ倍増です。

春になって冬が過ぎ去ると束の間、物悲しい気持ちになるのですが、こうやって夏があって、また冬が来る、当たり前のことですが、このサイクルの中にいられることが最近、この歳になって、とても嬉しく思えるのです。