2012年11月24日土曜日

晩秋キャンバス



パソコンでご覧の方はFlashplayerをインストールしてください。


毎日、あわただしく仕事に追いまくられている内に、知らぬ間に季節は巡り、気がつくといつのまにか、ずいぶんと寒くなりました。各地では雪も降り始めているようですね。毎週のように忘年会、そして、ゆかりの家ではクリスマスツリーを点灯開始です。本格的に冬支度開始です。

今回は少々遅ればせながら、晩秋の一日の思い出です。今年の夏は暑かったので、綺麗な紅葉が見られるかしらと心配でしたが、画像をご覧いただければおわかりいただけるように結構、色づいていました。

秋はファッションの季節とよく言いますが、燃えるような紅葉が相手だと、難しいところがあります。この場合、黒やグレーといった地味な色に抑えて、おとなしくして、紅葉と張り合わないことがファッション的には賢明のようです。落ち葉が茶系なのでファーのような茶系の色使いも難しそうです。

今回も前回に引き続き、ファッションにチャレンジです。今回は一着のチュニックがモチーフになりました。茶色の中にエメラルドグリーンが混ざっていて、晩秋の落ち葉と枯れ木立に映えるかなと思いました。帽子やブーツを引っ張りだしてきて、久しぶりにファッションを作り込んでみました。そして晩秋の大自然のキャンバスにゆかりを描いてみました。